クマブロ

家族と別居中のペットとLIFEの雑記ブログです

二日酔いについて考えた

 

 多分お酒を飲まれる方は、一度や二度くらい翌日二日酔いで頭が痛いとか、体が重くてやる気もでずその日一日を無駄に過ごした経験があるのではないでしょうか。

 

私もお酒は20年以上飲んでおり、週末はわかっちゃいるけど飲みすぎてしまい、翌日を半死状態で過ごす事が多々あります。

 

特に飲んだ翌日に大事な仕事やプライベートでの約束があったりなどの日は最悪ですよね。毎回後悔するのです。

どうにか好きなだけ飲んで翌日に酒が残らないようにする為にはどうしたら良いかを考えて何度も以下の事を試してみました。

 

①飲む前にウコン系のドリンクや二日酔い防止の薬を飲む

②いろんな種類のアルコールを飲まない(チャンポンしない)

③飲みながら途中途中にソフトドリンクを飲む(休憩する)

④飲んだ後にウコン系のドリンクや二日酔い防止の薬を飲む

 

結論・・・飲みすぎたらどれも効果なし、あえて言うなら③が効果的。

 

はい、終了って感じですね

 

結局飲みすぎたらどれも一緒だという事がわかってしまいました。

③に関しては相手によってヤジも飛ぶかもしれないのでお勧めしませんが・・・

 

対処として、自分の翌日に残らない料(分岐点)を見つけてその手前から飲む料を調整するか、究極は酒をやめるかしかないかなと言う感じかな。

私の場合、ある一定量の酒が入るとセーブが難しくなるので、酒を強要してくる人がいるときはなるべく行かない、どうしても行かなければ行けないときはなるべく近寄らない様にしようと思っております。

 

「お酒はほどほどに」とは良くいったものでございます