クマブロ

家族と別居中のペットとLIFEの雑記ブログです

【詐欺】に騙されるな

みなさんこんにちはクマタカです

 

詐欺商法っていつまでもたってもなくならないですよね。

政府や民間が必死になって防ごうとはしてますが詐欺をする側もあの手この手で攻めてきます。

 

「騙す方も悪いけど騙される方も悪い」とはよく言いますが、騙される人がいるから騙す人が新たに出てくると思うので、現時点では騙される方がもっと気を付けるべきだろうなって思います。

 

騙される理由はこんな感じではないでしょうか

 

  1. 日本人はお金が大好きな国民
  2. 自分は大丈夫とおもっている
  3. 断るのが苦手
  4. 人を信用しやすい
  5. 情報力に弱い
  6. まとめ

 

日本人はお金が大好きな国民

日本は個人貯蓄額が世界一の国民です。

日本人はお金を増やすのが大好きともいえるでしょうし、逆に言えばお金がないと不安な国民性でもあり国の体質でもあるかと思っています。

貯金や退職金等のまとまったお金を消費に回さずに、投資や株式売買などに投入して資産を増やす事を目的としている人が多いのであまい言葉にはコロッと騙されるのでしょう。

詐欺被害をするほうもされるほうも日本はブルーオーシャン市場かもです

 

自分は大丈夫とおもっている

誰でも自分が一番で回りは他人、テレビやラジオ等のメディアでは詐欺被害のニュースがあったのは知っているけど自分には関係ないと思っていませんか?

騙されてバカだなって心の何処かで思っていてるかもしれないけど、その騙された人も騙される前は同じことを思っているみたいですよ

まさか自分がって・・・そんなもんですね、明日はわが身です

 

断るのが苦手

日本人には断るのが苦手な人が多いと言います

よく言えば優しい国民でもあり、揶揄するとお人好しな国民ですね

例えば、上司や同僚からお願い事をされた時に実際は断りたいけど断ったら相手が傷つくかなとか思ったりして引き受けてしまい後悔したりしませんか

私も多々ありますが、冷静に考えると自分の仕事がたまっているのに人の仕事を受けるのはさらに仕事がたまるだけでおまけにストレスまでもたまります

ちょっと話がずれましたが、つまりこういったお人好しな性格が騙されやすい一つの理由になっているのはありそうですね

断りたいときはきっぱりバーンっと断りましょう

 

人を信用しやすい

断るのが苦手なお人好しな国民性と似ているでしょうが、ちょっと怪しいなと思っていたりしてもまあ大丈夫かと確信的な根拠もないのに人を信用してはいけません

ちょっと怪しいなと思っている場合ならまだマシですが、自分の知人や知人を装ってきた場合等は信用しやすくなる傾向があります

詐欺の手口としてはとにかく「相手を信用させる」事が大事なので相手が誰であろうが人を信用するにしても必ずある程度の裏付けは必要ですね

 

情報力に弱い

現在どんな詐欺がは流行っているのか、どんな手法で相手は騙されているのかを知らない人が多い気がしています

ニュースや住んでいる自治体の広報とかでもこんな詐欺が流行っています等の情報は得られますので、詐欺に関わらず情報はこまめにチェックは必要ですね

一応詐欺の種類はこんな感じです

懸賞詐欺
現金化詐欺
当選商法詐欺
オークション詐欺
振り込め詐欺
架空請求オレオレ詐欺
融資保証金詐欺貸します詐欺
ワンクリック詐欺
未公開株詐欺
リゾート会員権詐欺
社債詐欺
投資マンション詐欺
商品先物オプション取引詐欺 

 

まだまだあるでしょうが代表的な物はこんな感じです、オレオレ詐欺はあれだけ世間を賑わせましたが、未だに年間数十億円も被害金が報告されています

詐欺の種類や手口を知っておくだけで防ぐ事はできそうですね

下のサイトが詳しく説明しているので良かったらどうぞ

代表的な詐欺13種類まとめ!近年急増しているものを中心に手口を紹介|集団訴訟プラットフォーム enjin

 

まとめ

以前よりは個人情報保護法制定によりある程度は個人情報流出に歯止めがかかったかもしれませんが、個人情報自体が高値で売買されている以上は流出が完全に無くなるのは不可能でしょうね。今でも大手企業による流出がたまに報道されますがそう言う事なのでしょう

私も時々知らない所から変なメールや電話がかかってきたりしますが、その度に不快な気分になるので一切相手にはしません。

電話の場合は最初の頃はためらいもありましたが今では話の途中でも即切りしますよ

突然かけてきて相手が一方的に喋り続ける事もあります。

 

とにもかくにも、わからない事や確信がもてていない事には常に懐疑的な目を持って生きていくのがいいかもです

 

人を懐疑的な目でみるのは疲れるよという声はありそうてすが、一度でも大きな詐欺被害にあったとして、それから大きく落ち込んだ後に立ち直れる人であればまだいいですが、そうでない人はずっと引きずって生かなければいけないので人生の大きなアドバンテージにもなりかねません

 

例えば会社であれば大小に関わらず物事に取り組むときは、事前にこれについての確認や検証はしますよね

そう考えると常に懐疑的にみるのは特におかしな事ではないと思いますし、習慣になれば疲れることもないと思います。

 

まだまだ自分の身は自分で守るしかなさそうだなって所ですかね