クマブロ

中間管理職の雑記ブログです

我が家の貯金箱を両替してみました【ヘソクリ】

皆さんこんにちはクマブロです

 

約一年ちょい貯めていた貯金箱がいっぱいになったので壊して数える事にしました

実は毎回貯金箱がいっぱいになったら壊して銀行で両替えを繰り返しており、かれこれ3回位は壊したのではないかと思います

 

500円のみで30万円貯まる貯金箱に50円と100円のみを入れ続けたので結果いくらになるのか楽しみにしながら数えてみました

 


f:id:kuma-8000:20190428110458j:image

 


f:id:kuma-8000:20190428110529j:image

こんな感じです、結構数えるのにも肩こりました

金額の合計は    48,900円

思ったより多かった

 

貯金箱のデメリット

 

入金が面倒 

小銭貯金のデメリットはこれにつきるのではないでしょうか

結構重量あるし銀行に持っていくのも何となく嫌な顔されるかなとか思い気が重いとかありますがここは我慢しかないです。

今回の換金はいつもと違って以前は通帳とお金だけで入金してくれましたが、今回は入金用紙に先に金額を記入しなければいけなくなっており、入金のルールが変わってたので驚きましたが多分何かしらの揉め事が発生したのでしょうね

自分が数えた金額と銀行が数えた金額では若干銀行が数えた金額が多かったのでちょっぴり得した気分でした

 

まあ、今回はたまたまブログに上げる為に先に数えていたので金額は書けましたが数えていなくてもだいたいの金額を書けばいいかもです・・・

 

手数料に注意

 私の行く銀行は福岡の銀行で入金なら手数料はかかりませんでしたが大手メガBANKやその他の地方の銀行でも手数料がかかる所があるようで銀行によっても違うみたいですので入金の際は頭に入れておいた方が良いですね

ちなみに入金ではなく両替なら手数料はどこの金融機関もも一定にかかるようです

 

貯金箱貯金のメリット

 

気軽に出来る

貯金が苦手な人は多分そこそこいると思いますが、帰宅して小銭入れの小銭を全部でも一部でも良いので続けることは大事ですが続けて入ればその内必ずたまります

ちなみに私は100円以下の小銭でたまに100円も入れる感じですね、500円玉はあまり財布に入る確率が少ないので入れていません

 

まとめ

 日頃からコツコツ財布を軽くする意味もありますが結果的にはちょっとした小遣いになるので換金は面倒ですが貯金箱貯金はいいなと感じています

昨今は電子マネーが普及してきているので貯金箱自体の需要は減ってきつつあるような気はしていますが今後もコツコツ続けて行きたいと思います