クマブロ

中間管理職の雑記ブログです

令和時代10年後を予想してみた

皆さんこんにちはクマブロです

新しい元号【令和】に変わりましたね

おめでとうございます

新しい元号になっても実感はわきませんが、とにかく【平成】おつかれさまでした

令和元年なのでちょっと先の10年後を未来予想してみます

やっぱりなんといっても未来予想には平成に引き続きテクノロジーの進化は加速す

るのは間違いなさそうですね

ソフトバンクベンチャーキャピタルの投資先をみてもITやAI関連がほとんどで投入資金すごすぎて本気度が

伺えます

このテクノロジーの進化により第4次産業革命がやってくるとか言われてますが、

もう既にすでにこの革命に足を踏み入れている状態でもあり第4次産業革命は到来しているといっても過言で

はないでしょう

AI

高速通信(5G)

自動運転

ライドシェア・シェアリングエコノミー


などなど他にも沢山ありますが個人的にはこの四つは非常に今後の未来にも興味

があるので参考にします

仕事で生計を立てている人にとって一番気になるのは自分の仕事が奪われるかも

しれないという事ではないでしょうか

過去の産業革命でも人がやっていた仕事を技術の進歩により大きく機会に奪われ

て行きました、特に工場や事務作業の単純作業と言われる仕事は機械の方がコス

トも安いし正確さでも機械に人はかないません

ということで今日から見た10年後を妄想してみますね

  • 町を歩くとARやVR機能のついたメガネやゴーグルをつけた人が多い

 オンライン会議がどこにいてもできる

  • 学校ではオンライン授業が導入され先生の数は減少している
  • コンビニ、駅、空港など様々な所で接客作業は機械がほとんどやっている

 混雑も解消されている

  • テレビと動画コンテンツの需要が逆転している(すでに有名芸能人も動画配信してますね)

 
 

  • 自動運転レベル3(条件付自動運転)の車が普及している(まだ値段が高いので手がでにくい)
  • 自家用車や自宅をシェアする事が通常に行われている(物の共有)

 UberAirbnbのような業種がさらに増えて業界はさらに活性化している
 これによりタクシー業界、ホテル業界大打撃・・・

 仕事しない人が増えるかも


今ざっと考えただけでこれくらいありますので、もっと頭をひねればまだまだありそうです

これだけは言えますがテクノロジーの進化により今までよりも格差が広がっていくのは間違いなさそうです

これまでも機械に仕事が奪われてきたよう今ある仕事は機会に変わっていっているでしょう

これにより格差はさらに広がりをみせそうですね
一方、新たな仕事も誕生しAIや機会に仕事を奪われてきた分AIや機械を管理する仕事が出てきているでしょう

しかし、これは現在では全く予想はできませんが世の中は必然と生産性の高い物に移り変わっていきます

それを拒む自分の産業を守るために企業はありとあらゆる事をしかけて来るでしょうが、この流れは止められないのではないでしょうか

お国事情などで進化についていけない理屈はわかりますが、それだと諸外国にどんどんおいていかれ気がつけばGDPは中国だけでなくドイツやイギリスなどの順位が下の国にも抜かされているかもしれません

結局何が言いたいかというと確実に到来する進化に対して走り出しの今の内に自分には何ができるかを考えてみた方がいいのではないでしょうか

私はいろんなスキルがあるから大丈夫だという人は今の内にそれを伸ばしまくり、何もスキルが無い人は今から模索し自分には何ができるだろうかとアホみたいに

考えてみる事が重要な気がしており、見つかったならチャレンジしてみる方がいいと思います

皆さんもまだ来ない未来をリアルに予想するのはどうですか、多分無関係だいう事はないと思いますよ

私もこのままではヤバイなと感じたのでこれまで全くやっていなかったブログやSNSなどやりながら情報を収集していますし、これも一つの行動だと思っています

暗い未来ばかりでは無いでしょうけどスキルがあるないでは未来の自由度もさらに拡がるはずですね

今より豊かになっていると良いですね

10年後この記事を読み返してみようと思います