クマブロ

中間管理職の雑記ブログです

タイムズカーシェアで節約できるの?

皆さんこんにちはクマブロです

 

 子供が大きくなると共に学費や交際費や小遣いなどなど何かと増え出費も大きくなりますよね、子供が大きくなるにつれ収入も増えれば良いのですがそこは中々増えそうも無いので節約についていろいろ考えさせられております。

私も車を保有しており家の近くにタイムズカーシェアのステーションがあるので自分の現状と比較してみました

同じ様な境遇の人には参考になればよいかと思いす。

感想から言うと使用頻度がかなり少ない人には非常に良いサービスだと思いました

 

では早速ですがその前に・・・

そもそもカーシェアリングって何?

カーシェアリングとは、一般に登録を行った会員間で特定の自動車を共同使用するサービスないしはシステムのこと。

自動車を借りるという面ではレンタカーと近い存在ではあるが、一般にレンタカーよりもごく短時間の利用を想定しており、利用者にとってはレンタカーよりも便利で安価になるように設定されている事が多い。

                        ウィキペディアより

 レンタカーはまとまった時間での貸し出しが基本的なのでどうしても一日分の料金がかかってしまいますが、カーシェアリングは使った分のみの料金設定もできるので隙間を狙ったビジネスといった感じですかね

 

まずタイムズカーシェアリングの料金設定から見ていきましょう

f:id:kuma-8000:20190505122128p:plain

f:id:kuma-8000:20190505122255p:plain

一応リンクも貼っておきますね

plus.timescar.j

15分単位での時間貸しとまとまった時間で借りるのパック制があるようです

最初のみ初期費用がかかります

会員カード発行料で1,550円(1人/1枚)最初の一回のみかかります

家族で夫婦利用なら1,550円×2枚=3,100円

月額基本料金は実質無料

毎月に1,030円(家族分全て含む)かかりますが1,030円使用した月はこの1,030円が割り引かれるので実質無料ですね

使用が無い月の1,030円は請求されるみたいですね

ステーションには自転車やバイクは駐車できない

自宅からステーションの場所まで歩くと時間がかかる場所もあるでしょうが、

車があいたスペースは自転車やバイク等は駐車禁止です

ステーションの場所が離れている場合は使いにくいですね

借りた場所に返却

現地での乗り捨てはできないようで原則もとの場所に返却です

レンタカーのような乗り捨てできる制度自体が無いみたいですね

 

6時間以上は距離料金が発生する

ショートコース(15分単位での時間貸し)はベーシックコースで15分206円のみですがパック料金はパック料金に+走行距離料金1kmにつき16円が掛けられ加算されるみたいです、ベーシックコースとプレミアコースはパック料金は同じです

 

6時間以上の使用ならタイムズレンタカーの方が安い

12時間パックからは距離料金が1kmにつき16円がかけられ加算されます。

例えば12時間使用で200km走行した場合

基本料金6,690円(12時間パック)+3,200円(200km×16円)=9,890円

同じクラスの車種を6時間超えたらレンタカー借りたほうが3,410円安いですね

  • タイムズレンタカーの料金表(同クラスの車種)

f:id:kuma-8000:20190505153134p:plain

タイムズレンタカーより引用

 

私の現在の状況

  1. 1500CC   1台保有
  2. 使用頻度 週末買い物、たまに子供の送迎(歩いてもいける)
  3. 車に特に執着やこだわりは無い

1500cc車の年間維持費を私の場合ですがざっくり出してみました

自動車重量税(/年)      39,500円

車検諸々(/年に換算)        50,000円

駐車場(7,000円/月)     84,000円

燃料代(5,000円/月)     60,000円

保険料(2,000円/月)     24,000円

合計             257,000円

年間を月に換算          21,458円

 

下記の利用頻度をタイムズカーシェアで計算すると

①週末買物  1回2時間利用×8日

 ショートコース1時間824円(15分206円×4)×2時間=1,648円

 1,648円×8日=13,184円

②子供の送迎 1回1時間×8日

 ショートコース1時間824円(15分206円×4)×1時間=824円

 824円×8日=6,592円

月合計 ①+②=19,776円

 

月間の差額は1,682円、年間は19,688円も捻出できそうです 

いざ計算してみると微妙ですね(汗・・・)

ちなみに、これより駐車場が高い人やガソリンを良く使う人やローンを抱えている人はこれに更にプラスになりますから増えますね

車両のクラスも上がれば更にアップ(汗)

 

お得にはなりそうだけどとはいえデメリットは何がある?

・借りたいときにあいていない事がある

・車の場所には自転車やバイクなど置けない

・必ず借りた場所へ戻さないといけない

・車の清掃が行き届いていない

・わナンバーであり、タイムズのシールも後部に貼ってある

 

こういう人は向いていない

・神経質な人

・節約意識の低い人

・予定を立てられない人

・自宅からステーションまで離れている人

・車をよく使う人

 

まとめ

これはあくまでも私の場合ですのでこれより使用頻度の少ない人は効果を発揮しそうですが、今回の結果はそこまでも効果は発揮しなかった印象

全体的な感じとしてもさすがに自分で車を保有している場合と比べると使い勝手は悪そうなのは事実です

ですが本気で節約を考えている方や特に神経質で無い方には向いているのではないかと思います

家族などで2台目を欲しいと考えているなら入りやすいですね

 

一度車を手放すとまた車を持ちたくなってしまった時に費用がかさむとおもうので、その前に契約して自分に合っているかどうか体験するのが良さそうです

 

一応今回は自宅の近くにタイムズがあったので調べてみましたが、その他にも会社はあり料金等も各社バラバラなのでこの他大手2社のリンクだけ貼っておきます

 

節約ライフを検討してみてくださいね、では

 

www.orix-carshare.com

www.careco.jp